様々な事情でURLが新しくなりました。今後はこちらでの更新になります。古い記事はそのうち移行します。

第708回 日フィル東京定期演奏会

3/15日に聴きに行きました。
1月の定期演奏会はお休みしたので今年初めてのサントリーホールです。

敬称略
  • 指揮者:アレクサンダー・リープライヒ
  • コンマス:田野倉雅秋(ゲスト・コンマス)
プログラム
  • ロッシーニ:歌劇《泥棒かささぎ》序曲
  • ルトスワフスキ:交響曲第3番
  • ベートーヴェン:交響曲第8番 ヘ長調 op.93

リープライヒ氏は日フィルでは初登場です。
見た目も曲作りもとてもスマートな方でした。

ロッシーニはとてもきめ細やかな演奏でとても良い感じです。

ルトワフスキは初めて聴く曲でしたが…
不思議な面白い曲でした。
アドリブの演奏を含んだバラバラな演奏があるかと思えば、それがまた合わさったり…
約30分の曲ですが、もっと短く感じられました。

ベートーヴェンの第8番はあまり生で聴く機会が少ない曲です。
12型のコンパクトな編成になりましたが迫力はありました。

3曲を通じて初めてのリープライヒ氏を体感したわけですが、とても鮮やかで好感が持てました。
また聴きたいと思ったら…
12月の定期に再登場するらしいです。

またゲスト・コンマスの田野倉ですが9月にコンマスに就任されるとか…

目次